STAGLEE オフィシャルブログ

フォントサイズ: +

トッププロ直伝のレッスン

梶原順の音楽室STAGLEE Player:梶原順の音楽室

STAGLEE は、ライブハウスを中心とした「ステージ」事業者とミュージシャンを中心とした「パフォーマー」が集結することで、イベント情報を「オーディエンス」(観客の皆様)に伝わりやすくする、という企画のウェブサービスとして始まりました。

2018年11月に「オンライン予約」機能がリリースとなり、本格的に STAGLEE が稼働し始めてから早2年が経過しました。

この2年の間に色々と進化をしてきた STAGLEE ですが、今回は2020年3月にリリースされた「STAGLEE Player」について、あらためてご紹介いたします。

STAGLEE Player は、パフォーマー自身が独自コンテンツを発信できるサービスで、2020年11月現在、以下の2つのチャンネルが稼働しています。

小池修のサックスレッスン 上達への手引き梶原順の音楽室
小池修のサックスレッスン梶原順の音楽室
毎月、初心者向け動画が3本、中上級者向け動画が2本アップされる、プロのサックス奏者も受講する人気のレッスン。週に2本ペースで動画がアップされる。ギターレッスンのみならず、譜面付の有名曲のギター・カヴァー演奏も必見です!

この2つのチャンネルには共通していることがあります。
それは、トッププロのノウハウ(演奏を支える知識・経験)を学べる、ということです。

実際、トッププロのレッスンを受けようと思えば、Altered Music School のような所に通う必要がありますが、現実的に考えれば、その場所に通える方だけに限定されてしまいます。またトッププロから直接マンツーマンで教わる「個人レッスン」方式となると、1時間1万円前後のレッスン料が相場でしょう。

個人レッスンの利点は、講師が受講生の演奏等を見て「個々の状態に合わせた指導」ができる事です。
自分ではできているつもりでも、何か間違っていたり、効率が悪かったりするところを修正してもらえるのは、個人レッスンならではのメリットと言えます。

通うことが可能で、且つ、レッスン料を捻出できるのであれば、間違いなく個人レッスンがお勧めではあります。

しかし、この個々の事情に合わせたレッスンは叶わないまでも、

  • 世界のどこに居ようがレッスンを受けられる
  • 24時間いつでも自分のタイミングでプロのノウハウが学べる
  • 繰り返し学べる
  • リーズナブル(安価)

というメリットは、個人レッスンには無い「オンラインレッスン」ならではの特徴です!

STAGLEE Player には「ディスカッション機能」が備わっていますので、レッスン動画を見て分からなかったことがあれば質問等を送ることができます。直接レッスンのようなタイムリーさはないかもしれませんが、数日内に回答を得られる可能性が大です。

STAGLEE Player は、あなたの使い方次第で「100%支払っている以上の価値を受け取れる」サービスであると自負しており、自信を持ってお勧めできます。

コロナ禍で自宅に居ることが多くなった昨今、STAGLEE Player を使って「充実した音楽ライフ」を楽しんで下さい!
演奏することには興味がない音楽ファンであっても、「演奏を支える知識・経験」を知ることは、「音楽の楽しみ方を倍増させる」可能性があります。ぜひお試しください。

なお、STAGLEE Player は毎月自動課金される「サブスクリプション」方式を採用していますが、いつでもマイページ「メンバープラン」からサブスクリプションを停止させることができます。また停止後も、有効期限残がある場合は、その有効期限まで STAGLEE Player をご利用いただけます。

いつでも止められる気軽さがありますので、まずは1ヶ月間ぜひお試しください。

ご利用ガイド:STAGLEE Player を閲覧する

注:STAGLEE Player は、オンラインレッスンだけに限定したサービスではありません。

0
言われてみれば・・・・学び上手は真似上手!?
音楽もサブスク時代になったからこそ、意識してほしいこと!
 

コメント

登録済みですか? ここからログイン
コメントはまだありません。コメントを投稿する最初の1人になって下さい

By accepting you will be accessing a service provided by a third-party external to https://www.staglee.com/

ブログ記事内 検索

しばらくお待ちください、カレンダーを描画中です
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン