IE and old browsers are not recommended.
Music

Harada & Oribastone

0902.jpg
Performers
原田芳宏:Steel Pan, 小畑和彦:Guitar, 織原良次:Fretless Bass, 石川智:Drums,

 

スティールパンを自在に操りあらゆる感情を解き放つ世界的スティールパン・プレイヤー原田芳宏と、ギターの達人であり作曲プロデュースも精力的なリーダー小畑和彦、フレットレスベースを追求する異色の鬼才・織原良次、ドラマーとして海外でも活躍するブラジル音楽の天才児・石川智による驚異の音楽ユニットOribastoneがKEYSTONE CLUB東京に集結。六本木にスティールパンを響かせます。Harada & Oribastoneの最高に気持ち良い音楽をお届けします!


■原田芳宏profile

東京都在住。1989年NEW YORK滞在中にスティールパンと運命的に出会う。帰国後独学で演奏を習得し、1994年にスティールパン奏者としてバンド「PAN CAKE」を結成しCDメジャーデビュー。
その後、あらためて本場トリニダード&トバゴへ渡り研鑽を積む。当時日本人としては初めて、現地オーケストラのメンバーとなり、世界最大のスティールバンド・フェスティバル「PANORAMA」の決勝まで進出。

現在までに、スティールパン、アコーディオン、ギターによるトリオ「PAN CAKE」を始め、独奏による「PAN ALONE」、また40人以上の大編成による「PANORAMA STEEL ORCHESTRA」など、ユニークなリーダーアルバムを17作発表している。
 
個性溢れる音楽性と作品で日本を代表するスティールパン奏者として海外でも知られる存在であり、スティールパンによるさらに広い音世界、深い感動を求めて、日々活動を続けている。
 
また、2015年にはトリニダード政府から第1回スティールパン世界大会(The Conference and International Panorama)に公式に招待され、自身のオーケストラであるPanorama Steel Orchestraの60名で渡航し参加。現地で熱狂的な支持を得て、世界第9位入賞の栄冠を勝ち取る。

これまでに、トニーニョ・オルタ、葉加瀬太郎、小野リサ、古内東子、サンディ、カヒミ・カリィ、南佳孝、伊藤ふみお、新垣勉、アン・サリー、ザ・ブルー・ハーツ、松山千春、福山雅治、高野寛、その他、参加作品および共演多数。

ほか、「笑っていいとも(フジ)」「新春かくしげい大会(フジ)」「たけしの万物創世記(日テレ)」「ウリナリ(日テレ)」「五木ひろしの一気にパラダイス(NHK)」「ドレ ミノテレビ(NHK)」「エル・ムンド(NHK/BS)」「BSふれあいホール/出会いのコンサート」「どれみふぁワンダーランド(NHK)」「関ジャム(テレビ朝日)」はじめ、TVラジオ番組出演多数。

音楽を通して表現し求める事は
「心を新たにする」
それに尽きる。

ファンタジーが全て。
それは一瞬で消えてしまう。


1965年12月15日生まれ、東京都出身、A型。



ホームページ http://yoshihiroharada.wix.com/home

オフィシャルブログ http://pan-alive.blogspot.jp/

Pan Cake https://yoshihiroharada.wixsite.com/pan-cake

Panorama Steel Orchestra http://panorama-so.org/




■小畑和彦profile
福岡県出身、九州産業大学在学中にプロ活動を始める。
81年上京後、都内ライブハウスを中心に活動。Spick&Span、
今田勝Now Inn、等のバンドを経て、
Pan Cake、Fonte、等のバンドで活躍中。
又ソロギター活動や、作・編曲、
ブラジル系シンガーのプロデュースなども積極的に行っている。
小野リサ、平井堅、TOKU、マンデーミチル等
数多くのレコーディングにも参加している。

最新情報はこちら→「Facebook」
福岡県生まれ

趣味 フライフィッシング

特技 水彩画
ロッドビルド
落語



■織原良次profile
フレットレスベース奏者 1980年生まれ 埼玉県入間郡三芳町出身
大学時代からフレットレスベースに専念。
【織原良次の色彩感覚】にて自身の曲を演奏。
メンバー/織原良次(fretless bass)太田朱美(fl)若井優也(pf)橋本学(ds)
【織原良次の色彩感覚】は【現代の日本人の色彩感覚】でありたい。              

2010年からBGA(BackGroundAmbient)『透明な家具』を主催。
○ライブではない
○盛り上がらない
○BGMではない
以上のモットーを掲げた音像表現も模索。
不定期でベースソロライブも。
多方面でのサイドメンとしての活動は、織原良次のウェブに詳しい。
http://orioriori.exblog.jp/




2003年に山田里香(vo)、小池龍平(gt,vo a.k.a.bonito、Hands of Creation)とブ
ラジル音楽を独自の解釈で演奏する『Bophana』を結成、2007年メジャーデビュー。
同時期、ジャズベーシスト鈴木勲『OMAsound』への参加でジャズシーンに頭角を現す。
2000年から参加する橋爪亮督(ts)GroupでCDを3枚リリース。クリエイティブ・ジャズ・シーンの最左翼に踊り出る。
フルート奏者太田朱美のRiskfactorに参加。eweから水谷浩章(b)プロデュース『RiskFactor』をリリース。


遠藤律子FRV!にて2009年南米(ボリビア、ペルー、ベネズエラ、パラグアイ)
ツアー、2010年には米モンタレー・ジャズ・フェスティバル、ペルーで演奏。


現在、けもの、畠山美由紀、アン・サリー、植田章敬BAND(from岡山)、橋爪亮督Group、林正樹/間を奏でる、太田朱美/Riskfactor、野本晴美トリオ、小松伸之/gravity、松尾由堂/ボナンザ、坪口昌恭/東京ザヴィヌルバッハ人力Specialなどに参加、共演。




■石川智profile
東京都出身。
9歳からパーカッションを始め、ブラジル音楽を中心に様々なリズムを 深く学び、東京の音楽シーンで人気・実力共にトップに君臨。


パウロ・ジョビン、ダニエル・ジョビン、ミウシャ、マルコス・スザーノ、ジョアン・ドナート、ドリ・カイミ、オスカー・カストロ・ネヴィス、小野リサ、葉加瀬太郎、古澤巌、orange pekoe、サイゲンジ、アン・サリー、ショーロ・クラブなど共演ジャンルは多岐。





※オンライン予約にて事前決済していただくと、当日のご案内がスムーズになります。


※当日はお電話にてお問い合わせください。
※尚、当日清算の場合、立ち見となる可能性があります

「テーブルシステム等について」
  • お一人様、2オーダー以上のご注文をお願いしております。
  • お席の種類は、「フリーシート(カウンター席)」「ノーマルシート(テーブルチャージ:お一人様につき500円)」「VIPシート(テーブルチャージ:お一人様につき1,000円)」の3種類をご用意しています。
  • ノーマル席、カウンター席は原則自由席となり、先着順のご合席ありとなります。
  • VIPシートを少人数でご予約の際は、ご相席になる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 事前決算の場合、テーブルチャージは飲食代とご一緒に当日のお会計時にご精算いただきます。
  • 公演内容によって、テーブルチャージを全席500円設定やキャッシュオンデリバリーシステムまた主催者側で座席を指定させていただく場合もあります。

Click on the bar to open/close.
Date/Time
Monday, 02 September 2019
Door Open: 18:30 / Start: 19:30
Venue
東京都港区六本木7-4-12 ジャスミンビル2F
03-6721-1723
Tickets (Tax incl.)
No
Advance: 3500 yen / Door: 4000 yen
要2オーダー
Event Organizer
Same as the venue above.
© 4CREATOR JAPAN
Don't have an account yet? Register Now!

Sign in to your account