IE and old browsers are not recommended.
Music

STUFF-LIKE THAT - Tribute to legendary band ''STUFF'' -

20191214.jpg
Performers
石川 秀明(gt.)  三田 しょうじ(gt.)  マイク ハマ(b.)  藤田 真弥 (pf/rhodes)  石川 智(ds.)

Hide Ishikawa (g)
Shoji Mita (g)
Mike Hama (b)
Shinya Fujita (pf/rhodes)
Satoshi Ishikawa (ds)


70年代R&Bインストの代名詞「スタッフ」を敬愛し、現代にそのサウンドを蘇らせるバンド"Stuff-Like That“。
何分ゆるいバンドのため、各地域年一回のペースでライブをしていたのですが、前回のFrank Weberさんとの共演冷めあらぬうちに、今年2度目の東京公演!昨年は本物のスタッフのようにメンバーが一人欠けて演奏でしたが今年はフルメンバーでKEYSTONE CLUBに帰ってきます!

メンバー一同皆様のお越しをお待ち申し上げております!!

「STUFF」とは、70年代〜80年代にかけて一大ブームを起こしたNYのクロスオーバーバンド。そのサウンドを敬愛してやまないメンバーが東京、京都、浜松から集まり、2003年に結成された息の長いバンドです。徐々にライブ活動を充実させ、益々スタッフサウンドにも磨きがかかってきました。70年-80年代の甘くて懐かしいR&Bサウンドに包まれながら、心地よい夜をお過ごしください!

石川秀明(g)大分県出身
1991年よりギターを始める。大学時代からCornell Dupree、Eric Gale、David T. Walkerに代表されるR&Bスタイルを体現できる数少ないギタリストとして、数々のライブやレコーディングに参加。1997年、大阪に活動拠点を移し、塩次伸二(Gt)をはじめとする関西ミュージシャンとの共演でブルース魂を養った後に浜松へ。アコースティックR&Bバンド「ザ・ブラックバス」では、数々のメディアに出演し、それまでインスト系の多かった浜松に歌ものPOPSの世界を築く。これまでに、村上ポンタ秀一、鈴木明男、ichiro、矢堀孝一、松本圭司、湯川トーベン、町田謙介、クンチョー&忠治といった一流ミュージシャンたちとの共演に加え、2011年にはChuck Raineyとも共演し、その存在感は世界に広がる。現在はレギュラーバンドThe Moody (K)nightsのほか、ボーカルデュオ「たえといしかわ」などでマイペースに活動している。

三田しょうじ(g)  大阪府出身
1985年よりギターを始め、Hard Rock, Heavy Metal, Rock, Pops, Funk, Technoなど様々なスタイルを吸収した後、同志社大学 S.M.M.A.でSoul, R&B, Jazz, Bossa-Novaなどの音楽に傾倒し、京都を基点にブルースやR&B, Soul Music中心のライブ活動を行う。影響を受けたミュージシャンはB.B.King, Wes Montgomery, EW&F, Stevie Wonder, Eric Gale, Cornell Dupree, 松木恒秀など。 1994年より関西を中心に活躍する11人編成ソウルバンド Funky Mazda & the Minds’に加入。ドラムに元・浪速エキスプレスの東原力哉を迎え、各地で精力的にライブ活動を行う。浜松に拠点を移しCrossover, R&B, Soulバンドのサポートや、アコースティックギターを使ったボーカルDuoなどの演奏活動を行っている。

マイク・ハマ(b) 静岡県出身
小学校の頃より愛聴していたS. Wonder、Prince、Michael Jackson、山下達郎などの音楽に感化され、高校生でベースを始める。当時から現在にかけて特に影響を受けたベーシストはChuck Rainy、Willie Weeks、Marcus Miller、岡沢章、伊藤広規など。1990年大学入学を機に上京し、本格的な音楽活動を開始。バンドブームの中、数少ないSoul、R&B、Funk系のプレーヤーとして異彩を放ち、大学内外でのセッション、ライブにて活躍。2001年より浜松に活動拠点を移し、ジャンルの壁を越えた多種多様なシーンで存在感のある演奏活動を続けている。Groovyかつ歌心溢れるプレイでトッププロからの信頼も厚く評価も高い。これまでに共演したミュージシャンは村上ポンタ秀一、菊田俊介、ichiro、松本圭司など。現在はレギュラーバンド「The Moody (K)nights」を中心に活躍中。

藤田真弥(pf/Rhodes)京都府出身
4歳よりクラシックピアノをはじめる。両親の影響で幼い頃から映画音楽やレイ・チャールズ、ナット・キング・コールなどを聴きながら育つ。クラシックを学ぶ傍ら、BluesやJazzなどを独学で始め、高校在学中にバンド活動を開始。1991年よりギタリストの西野やすし氏に師事、リズムやセッションワークを学び始め、StuffやRichard Teeに傾倒する。1993年に「300-series」を結成し、その傍ら大阪のクラブサウスサイドにて、Toshi新町、塩次伸二、金子マリ、有吉須美人など多数ミュージシャンと共演。1998年、沖縄に活動を移し、「The Dove Into Imagination」に参加。2001年12月にマキシシングルを発売。 その後、6年間のブランクを経て活動再開し、各地でセッションやラジオ、ライブなどを行っている。

石川 智(ds)東京都出身
9歳の頃からパーカッションを始め、中学の頃から地元のロックバンドでドラムを叩き始める。大学在学中にラテン音楽に目覚め、その中でもブラジル音楽に傾倒。サンバ、ボサノヴァをはじめ、ブラジルのあらゆるリズム、奏法、アンサンブルスタイルをマスターする。プロ・ドラマーとして、あらゆるセッションに積極的に参加し、小野リサ、中村善郎、渡辺貞夫、古澤巌、角松敏生、相田翔子、EPO、ショーロクラブ、南佳孝、サンディー、中川五郎、bird、TOYONO、比屋定篤子、アン・サリー、YAE、鈴木亜紀、他共演者やそのジャンルは多岐にわたる。またジョアン・ドナート、オスカー・カストロ・ネヴィス、ドリ・カイミ、ロベルト・メネスカル、ワンダ・サー、マルコス・スザーノ、カルロス・マルタ、ゼリア・ドゥンカン、他、ブラジル人アーティストとの共演も多数。



※オンライン予約にて事前決済していただくと、当日のご案内がスムーズになります。

※当日はお電話にてお問い合わせください。
※尚、当日清算の場合、立ち見となる可能性があります

「テーブルシステム等について」

  • お一人様、2オーダー以上のご注文をお願いしております。
  • お席の種類は、「フリーシート(カウンター席)」「ノーマルシート(テーブルチャージ:お一人様につき500円)」「VIPシート(テーブルチャージ:お一人様につき1,000円)」の3種類をご用意しています。
  • ノーマル席、カウンター席は原則自由席となり、先着順のご合席ありとなります。
  • VIPシートを少人数でご予約の際は、ご相席になる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 事前決算の場合、テーブルチャージは飲食代とご一緒に当日のお会計時にご精算いただきます。
  • 公演内容によって、テーブルチャージを全席500円設定やキャッシュオンデリバリーシステムまた主催者側で座席を指定させていただく場合もあります。

Click on the bar to open/close.
Date/Time
Saturday, 14 December 2019
Door Open: 18:00 / Start: 19:00
Venue
東京都港区六本木7-4-12 ジャスミンビル2F
03-6721-1723
Tickets (Tax incl.)
No
Advance: 3500 yen / Door: 4000 yen
要2オーダー
Event Organizer
Same as the venue above.
© 4CREATOR JAPAN
Don't have an account yet? Register Now!

Sign in to your account