2019.01.17
メンテナンスのお知らせ:1月27日(日)午前0〜7時の間、当サイトをご利用頂けない時間帯が発生する可能性があります。
音楽

【Los Tocaydores】野口茜/pf石井孝宏/b亀崎ヒロシ,加瀬田聡/per ゲスト:戸高一生/vib

0120.jpg
出演
Akane Noguchi / pf, Takahiro Ishii / b Hiroshi, Kamezaki / per , Satoshi Kaseda /per Special guest Kazumi Totaka / vib

MEMBER

Akane Noguchi / pf

Takahiro Ishii / b

Hiroshi Kamezaki / per

Satoshi Kaseda /per

 

Special guest

Kazumi Totaka / vib

 

Los Tocaydores(ロス・トカイドーレス)
2011年5月に東京・大阪の若手ミュージシャンを中心に結成。
ツインパーカッション、ベース、ピアノというラテンジャズの極みともいえる強力な編成に毎回多彩なゲストを招いて関西方面をメインにライブを行っている。
結成と同時に行われた初ツアーでは、大阪・名古屋・横浜の3都市を回り各地で大成功を収める。
その後も、静岡、和歌山、岡山、高松と東海道の枠を超えて活動を行っている。
メンバーは、日本では数少ないラテンピアニストの一人で全国に活動の場を広げているコンポーザー兼ピアニスト野口茜を筆頭に、
幅広いジャンルを弾きこなす関西注目株のベーシスト石井孝宏、浪速No.1パーカッショニスト亀崎ヒロシ、
SALSA SWINGOZAなどでも活躍する東京のパーカッショニスト加瀬田聡という、まさに東京と大阪のミュージシャンのコラボレーションラテンジャズバンドである。
毎回フロントに異なるゲストを迎えての変幻自在のライブがこのバンドの最大の魅力。
2015年には待望の2ndアルバム「空への祈り~LIVE@Penta5on」をリリース。
ゲストにジャズからラテンまで幅広く弾きこなす京都在住のビブラフォン奏者の戸高一生やex.SALSA SWINGOZAのボーカルであり、
サルサの本場プエルトリコ出身のマニー・メンデスを迎え、香川県高松市のライブハウスPenta5on(ペンタゴン)でライブレコーディングを敢行。
『トカイドーレスwith 戸高』の編成では初となる東京でのライブは、ビブラフォンの音色にぴったりな大人の雰囲気漂う六本木『Keystone Club東京』にて
CD収録曲もたっぷりお届け。さらに進化し続けるトカイドーレスのラテンジャズをご堪能あれ。

※ホームページリニューアルキャンペーン中!事前ご予約いただくと、消費税8%分サービス!
※当日はお電話にてお問い合わせください。
※当日お支払いチケット代:¥4,500- +消費税8%=¥4,860となります。
※尚、当日清算の場合、立ち見となる可能性があります

※ お一人様、2オーダー以上のご注文をお願い致しております。
※ お席の種類は、「フリーシート(カウンター席)」「ノーマルシート(テーブルチャージ:お一人様につき500円)」「VIPシート(テーブルチャージ:お一人様につき1,000円)」の3種類をご用意しています。
※ 席種の選択は、席自体を確保するものではありません。原則先着順となります。
※ 状況に応じて主催側で席を指定させていただく場合がございます。
日時
2019年01月20日(日)
開場:17:30 / 開演:19:00
会場
東京都港区六本木7-4-12 ジャスミンビル2F
03-6721-1723
チケット代(税込)
前売: 4,320円 / 当日: 4,860円
※要2オーダー
主催
上記「会場」欄をご参照ください
0
0
0
s2smodern
© 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン