音楽

TRIchrO JAPAN tour Guest:本宿弘明

TRIchrO _ Gravity-2.jpg
出演
八巻絵里子(p)マーク・フェアウエザー(ds)デイブ・マキュアー(b)本宿弘明(fl)

TRIchrO (トライクロ)

ドラム マーク・フェアウエザー、ベース 大ヴィッド・マキュアー、ピアノ&作曲 八巻絵里子による、ジャズ・トリオ。2016年結成以來、ボストンエリア、ニューヨークを中心に活躍中。全て八巻によるオリジナル曲、クラッシックの現代曲をアレンジしたものを含め、独自のスタイルを持つ。

 

イマジネーション豊かな現代ジャズとクラシックテイストの美しいメロディが交錯するとても魅力的なサウンドでした。フルートの音の重ね方もさすがで音の無限の広がりが感じられます。

 

佐藤俊太郎 (JazzJapan 編集 )

 

 ピアノの明快さが強く印象に残る。響きに艶があり余韻の豊かさは秀逸。このピアノを背景にしたベース、ドラムスの豊かな低音とエッジの切れを強く押し出す音像表現も、豊かな音場感を造る。加えてフルートの2人が加わる。このサウンドの気持ちよさは、ミックスのなせる技だ。大げさでない空間感が、潤いを表現している。

 - JazzTokyo 及川公生聴きどころチェックより - 

 

ボストン、ニューヨーク、そして日本を行き来しながら活動しているジャズ・ピアニスト/作曲家、八巻絵里子が2016年に結成したピアノ・トリオ、TRIchrO(トライクロ)。本作はその初レコーディング・アルバムであり、全曲ヤマキエリコの描き下ろしのオリジナル曲を収録。ゲストにフル―ティストの本宿宏明と城戸夕果をむかえ、2フルートをフロントにおいた独自の音楽を展開している。もともとヤマキ自身、フル―ティストでもあるため、この楽器を使用したコンポジションに関しては秀でた才能を持ち合わせている。ジャズの語法ながら、クラシックにも通じるような世界観は一聴の価値あり。 

 - intoxicate  タワーレコード、馬場雅之 -   


バーをクリックすると開閉します
日時
2019年09月10日(火)
開場:18:00 / 開演:19:30
会場
愛知県名古屋市千種区菊坂町3-4-1
052-763-2636
チケット代(税込)
前売: 2,500円 / 当日: 3,000
主催
上記「会場」欄をご参照ください
© 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン