Avatar

藤田淳之介

登録日: 2018年09月14日(金)
最終訪問日: 2018年09月14日(金)
バイオグラフィー
種別
ミュージシャン
楽器
サックス
経歴
Junnosuke Fujita / 藤田淳之介
 
2003年、ホリプロとBMGファンハウスの合同 オーディション“Beyond the Classics”にて選ばれ、インストゥルメンタルユニットClacks(クラックス)のSax奏者としてメジャーデビュー。 Clacks 3rdアルバム「ノリノリ!クラシックス」からは、自身が作曲した「Live It Up」がテレビ東京系列「スポーツ魂」のオープニング・テーマ曲に使用される。
 
2009年、デュオユニット門藤(かどふじ)の 1stアルバム『アオイホシ』で再びメジャーデビュー。橋田壽賀子ドラマ「となりの芝生」でテーマ 曲に起用される。
同年、脚本・三谷幸喜、音楽監督・小西康陽ミュ ージカル「TALK LIKE SINGING」に出演、東京・ニューヨーク公演に参加。
 
現在は、ジャズバンド TRI4TH(トライフォース)のSax奏者としてCDを多数リリースし、近年ではタワーレコード週間ランキング全国一位を獲得している。また全国のジャズフェスに数多く出演しており、2017年にはフランスの「Jazz a Viennu」、デンマークの「Copenhagen Jazz Festival」などでの海外公演も果たしている。
 
個人としても、SMAP、クレイジーケンバンド、八代亜紀、吉井和哉、原田知世、でんぱ組などアーティストのサポートや、CM、TV、映画のレコーディングにも多数参加。そしてアーティストの楽曲のアレンジなど、作編曲家としても精力的に活動も行っている。
 
 
藤田淳之介OFFICIAL SITE
 
スケジュール

登録されたイベント:

2311月
2311月
Generation GAP
Hey-JOE ヘイジョー
神奈川県横浜市
上杉 雄一(Sax) 副田 整歩(Sax) 宮里 陽太(Sax) 竹内 大輔(Key) 田口 慎二(Gt) 能村 亮平(Dr)
久しぶりのGeneration GAPが登場致します。

ここから すべてのイベントを見ることができます。
ブログ

STAGLEE BLOG

イベント主催者や出演者からの「お知らせ&レポート」
ブログ投稿はまだありません
© 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン