Avatar

Tomo Kanno

登録日: 2019年02月26日(火)
最終訪問日: 2019年07月11日(木)
バイオグラフィー
種別
ミュージシャン
楽器
ドラム
経歴

5歳でピアノを習い始め、様々な楽器を経て14歳からドラムを叩き始める。
高校卒業後、東京コミュニケーションアート専門学校(プロミュージシャン科)にてドラムの基礎を学び、その後2000年にアメリカニューヨークに渡米。

2001年、米国ニューヨークのニュースクール大学(The New School)ジャズ&コンテンポラリー・ミュージック(Jazz and Contemporary Music)プログラム入学。在学中は、レジー・ワークマン(Reggie Workman)、レニー・ホワイト(Lenny White)、ジョジョ・メイヤー(Jojo Mayer)などに師事。
2005年、同大学を卒業した。

その後は、MKグルーヴ・オーケストラ、ザ・ダガーブラザーズ、大江千里クインテッド、ベックバーガーグループ、サロン・クレンショーバンドなどでドラムを担当。

現在までに、ゴードン・エドワーズ(Gordon Edwards)、サム・ヤエル(Sam Yahel)、グラント・グリーンJr.(Grant Green Jr.)、ジェイソン・リンドナー(Jason Lindner)、マルコ・ベネヴェント(Marco Benevento)をはじめ、ニューヨークの様々なアーティスト達と競演している。
また、ブルーノート・ニューヨーク、ブルーノート東京、ブルーノート名古屋、55バー、ビターエンドなどのクラブ、ロチェスター国際ジャズフェスティバル、シラキュース・ジャズフェスティバル、グレーター・ハートフォード・ジャズフェスティバルなど様々なフェスティバルにも参加した。

2006年、JUJUの3枚目のシングル「奇跡を望むなら」のレコーディングに参加。
2014年の「星空のライヴ Vll」より、MISIAツアーに参加している。

掲載イベント

STAGLEE でご予約頂けるイベント:

現在、登録されたイベントはありません。

ここから すべてのイベントを見ることができます。
お知らせブログ

STAGLEE BLOG

イベント主催者や出演者からの「お知らせ&レポート」
ブログ投稿はまだありません
© 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン