Our Commitment to Security

STAGLEE では、サイトを利用する全ての方にご安心頂けるよう、以下の仕組みを構築しております。

【お知らせ】アカウント登録時の「パスワード設定」について

STAGLEE ではサイト利用者の安全保護の観点から、アカウント登録する際に設定するパスワードについて以下の通り規定しております。

  • 半角英数字「8文字」以上であること
  • パスワードに「記号」が1文字以上含まれること(!@#$など)
  • パスワードに「大文字」が1文字以上含まれること(通常キーボードの「shift」キーを押しながら英文字キーを押すと大文字となります)

近年、パスワード流出のニュースが増えておりますが、以上を満たすことにより盗まれにくいパスワードとなります。
安全性をさらに高めたい方は「12文字以上」でパスワード設定することを推奨いたします。

他のサイトで使用しているパスワードと同じものを設定しないでください。またパスワードは第三者に知られぬようご注意願います。

不正アクセスを監視

STAGLEE は、STAGLEE 外に構築されたセキュリティー・プログラムによりサイトへのアクセスを24時間365日監視しております。

明らかなハッキング行為を試みるアクセスに対しては、IPアドレスがブラックリストに登録されアクセスが強制的に遮断されます。また不正が疑わしいアクセスに対しては、監視下に置かれ、サイト管理者によって不正なアクセスか否かを確認しております。

ごく稀にセキュリティー・プログラムの誤判定により、通常の利用者のアクセスが制限されてしまう場合があります。もし通常のアクセスにも関わらず、STAGLEE へのアクセスが不能となってしまっている場合はサイト管理者までお知らせください。その際は、こちらのサイトにアクセスして表示される、あなたの IPアドレスをお書き添えください。

暗号化された通信

SSL Certificate

STAGLEE では、利用者の個人情報を送信する、チケットを予約する、といった場面では、SSL を経由した通信を行っております。SSL とは、Secure Sockets Layer の略で、インターネット上でデータを送受信する際に暗号化を行い、通信途中で第三者にデータを盗み取られないようにするための技術です。

この SSL が機能しているページでは、URL が「https://」から始まります。またブラウザによっては、(ロックアイコン)などを表示し、SSL が機能していることを知らせるものがあります。

STAGLEE の各種フォームにご入力頂いた内容は暗号化して送信されておりますので、どうぞご安心ください。

ログイン・ボックスについて
各ページ最上部には「 ログイン」ボタンがあり、それをクリックしますとログイン・ボックスが表示されます。
このログイン・ボックスは、ボックス内の「ログイン」ボタンタップ時に、自動で SSL を経由した通信に切り替わる仕様となっておりますので、常にアカウント情報は安全に送信されます。

ウイルス・スキャン

STAGLEE では、定期的にウイルス・スキャンを実施、メールに添付して送られてくる「マルウエア」「トロイの木馬」と呼ばれる不正ファイルの侵入を早期に検出/除去しております。

バックアップ

STAGLEE は、データベースに様々なデータを蓄える仕組みを持っています。それらデータの損失に備えるため、定期的なバックアップを実施しております。これにより、STAGLEE 利用者のデータは、万一の事故などが発生した場合であっても、守られる確率が断然高くなります。

© 4CREATOR JAPAN
Don't have an account yet? Register Now!

Sign in to your account