STAGLEE BLOG

イベント主催者や出演者からの「お知らせ&レポート」

新感覚ライブハウス「KEYSTONE CLUB 東京」

​「コンセプトはねぇ、ナイトクラブですよ。意外に大人が遊べるところって少ないでしょ?」 都営大江戸線「六本木駅」から乃木坂方面に歩き、角にガソリンスタンドがある「東京ミッドタウン西」交差点を左折し、次の右折ポイントを曲がると在るライブハウス「 キーストンクラブ東京 」のオーナーは、無邪気な笑顔でそう話してくれた。 確かにこのキーストンクラブ東京の内装は、いわゆるライブハウスと言われて想像するような感じとは一味も二味も違う。座り心地の良さそうな椅子、食事がしやすそうなテーブル、そしてステージの背景はスポットライトと相まって独特の味わいを醸し出す、まるでホテルに設えてありそうなお洒落な壁だ。 そして天井にはミラーボール! 「まずはミュージシャン。ミュージシャンに楽しんでもらえるステージじゃなくっ...
続きを読む
0
タグ:

孤高のトランペッター:和製マイルスと称される男

深夜。もう間もなく終電が走り去ろうとしている土曜の六本木は、誰もそんなことを気にしていないかの如く、実に多く人が街を往来している。見渡す限りのお店を覗けば、帰る気配すらない・・。「眠らない街」とはよく言ったものだ。 老舗ジャズライブハウス、Alfie を後にした私は、とある場所を目指しその街を歩いていた。 「この後、実はもう1本ライブがあるんだよね。紹介したいミュージシャンがいるから、良かったら寄ってみてよ」 これまで観た中でも最高クラスのステージ・パフォーマンスを楽しませてくれたばかりの、JINO こと日野賢二さんのその発言に耳を疑いながら、場所を確認してみると、出て来た名前は「エレクトリック神社」。 (エレクトリック神社?!) 初耳のその奇妙な名前の店は、Alfie からそう離れていない...
続きを読む
1
タグ:

ライブハウスや小劇場が STAGLEE を使うべき7つの理由

STAGLEE を制作・運営している 4CREATOR JAPAN 代表:大島です。 私は、10代後半の PA (コンサートの音響)に始まり、レコーディング・スタジオで働いたり、またスタジオ・ミュージシャンのアシスタントをさせて頂くなど、20代後半までずっと音楽業界に携わっておりました。また自身でもバンド活動をしたり、作曲家としてメジャーから数枚CDをリリースさせて頂いた経験もあります。 こういった経緯から、プロとして活躍されている多くの方々との出会いを頂いたのですが、それでもライブハウスのスケジュールに出てくる出演者情報を見る度に「知らないなぁ」と思うことが多々あるのです。 知っている方のライブ情報であれば、もちろん興味が湧きますし、都合がつけば出かけて音楽を楽しみたいと思うのですが、全く...
続きを読む
0
タグ:

ブログ記事内 検索

しばらくお待ちください、カレンダーを描画中です
© 4CREATOR JAPAN
初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン