小池修のサックスレッスン 上達への手引き

サックスを演奏するにあたっての必要な「テクニック」「知識」「アドリブソロのための方法やアイデア」をレクチャー!
小池修

初心者の方には「上達する為の練習方法や知識」をわかりやすく、上級者の方には「アドリブソロをとる上で必要な知識と奏法についてのトレーニング方法」など、理論書その他では理解しにくい事を、プロミュージシャンを輩出している ALTERED MUSIC SCHOOL小池修が実際に演奏を交えて解説します。

毎月5本前後の動画アップを予定(初心者向け: 3本/中上級者向け: 2本)、ひとつの課題を数回のレッスン動画に細分化してお伝えしていきます。

#86 (初級編) エチュードを作ろう その1

皆様。
いつもご視聴有り難うございます。
さて、9⽉の配信ですが、今回は初級編、中上級編共に「エチュードをつくろう!」です。
実際に演奏するのは、アルペジオですが、これをただのアルペジオではなく、エチュードとして完成させて下さい。エチュードとは練習曲のことです。
曲である以上は、演じる事が重要となります。
ただし、演じる事を優先するのではなく、基本的なテクニックをまず付ける事が⼤切です。
ただのアルペジオの練習では無く、カッコ良い曲になる様、頑張って下さい。
ただし、これはすぐに出来ることではなく、時間がかかりますので、じっくりと丁寧に練習して下さい。
今回、初級編、中上級編共に同じ課題ですので、双⽅を⼀度ご覧いただき、両⽅の課題にチャレンジしてみて下さい。
これまでに90本の動画をアップしていますが、中々1ヶ⽉での消化は難しく、どんどん課題が押し迫って(笑)来ていると思いますが、この動画はアーカイブにずっと残りますので、慌てず、じっくりとチャレンジ開いて下さい。
以前の物や、先の物も時々⾒直すとヒントが隠れているかも知れません。
では、頑張って下さい。

#87 (初級編) エチュードを作ろう その2

皆様。
いつもご視聴有り難うございます。
さて、9⽉の配信ですが、今回は初級編、中上級編共に「エチュードをつくろう!」です。
実際に演奏するのは、アルペジオですが、これをただのアルペジオではなく、エチュードとして完成させて下さい。エチュードとは練習曲のことです。
曲である以上は、演じる事が重要となります。
ただし、演じる事を優先するのではなく、基本的なテクニックをまず付ける事が⼤切です。
ただのアルペジオの練習では無く、カッコ良い曲になる様、頑張って下さい。
ただし、これはすぐに出来ることではなく、時間がかかりますので、じっくりと丁寧に練習して下さい。
今回、初級編、中上級編共に同じ課題ですので、双⽅を⼀度ご覧いただき、両⽅の課題にチャレンジしてみて下さい。
これまでに90本の動画をアップしていますが、中々1ヶ⽉での消化は難しく、どんどん課題が押し迫って(笑)来ていると思いますが、この動画はアーカイブにずっと残りますので、慌てず、じっくりとチャレンジ開いて下さい。
以前の物や、先の物も時々⾒直すとヒントが隠れているかも知れません。
では、頑張って下さい。

#88 (初級編) エチュードを作ろう その3

皆様。
いつもご視聴有り難うございます。
さて、9⽉の配信ですが、今回は初級編、中上級編共に「エチュードをつくろう!」です。
実際に演奏するのは、アルペジオですが、これをただのアルペジオではなく、エチュードとして完成させて下さい。エチュードとは練習曲のことです。
曲である以上は、演じる事が重要となります。
ただし、演じる事を優先するのではなく、基本的なテクニックをまず付ける事が⼤切です。
ただのアルペジオの練習では無く、カッコ良い曲になる様、頑張って下さい。
ただし、これはすぐに出来ることではなく、時間がかかりますので、じっくりと丁寧に練習して下さい。
今回、初級編、中上級編共に同じ課題ですので、双⽅を⼀度ご覧いただき、両⽅の課題にチャレンジしてみて下さい。
これまでに90本の動画をアップしていますが、中々1ヶ⽉での消化は難しく、どんどん課題が押し迫って(笑)来ていると思いますが、この動画はアーカイブにずっと残りますので、慌てず、じっくりとチャレンジ開いて下さい。
以前の物や、先の物も時々⾒直すとヒントが隠れているかも知れません。
では、頑張って下さい。

#89 (中上級編) エチュードを作ろう その1

皆様。
いつもご視聴有り難うございます。
さて、9⽉の配信ですが、今回は初級編、中上級編共に「エチュードをつくろう!」です。
実際に演奏するのは、アルペジオですが、これをただのアルペジオではなく、エチュードとして完成させて下さい。エチュードとは練習曲のことです。
曲である以上は、演じる事が重要となります。
ただし、演じる事を優先するのではなく、基本的なテクニックをまず付ける事が⼤切です。
ただのアルペジオの練習では無く、カッコ良い曲になる様、頑張って下さい。
ただし、これはすぐに出来ることではなく、時間がかかりますので、じっくりと丁寧に練習して下さい。
今回、初級編、中上級編共に同じ課題ですので、双⽅を⼀度ご覧いただき、両⽅の課題にチャレンジしてみて下さい。
これまでに90本の動画をアップしていますが、中々1ヶ⽉での消化は難しく、どんどん課題が押し迫って(笑)来ていると思いますが、この動画はアーカイブにずっと残りますので、慌てず、じっくりとチャレンジ開いて下さい。
以前の物や、先の物も時々⾒直すとヒントが隠れているかも知れません。
では、頑張って下さい。

#90 (中上級編) エチュードを作ろう その2

皆様。
いつもご視聴有り難うございます。
さて、9⽉の配信ですが、今回は初級編、中上級編共に「エチュードをつくろう!」です。
実際に演奏するのは、アルペジオですが、これをただのアルペジオではなく、エチュードとして完成させて下さい。エチュードとは練習曲のことです。
曲である以上は、演じる事が重要となります。
ただし、演じる事を優先するのではなく、基本的なテクニックをまず付ける事が⼤切です。
ただのアルペジオの練習では無く、カッコ良い曲になる様、頑張って下さい。
ただし、これはすぐに出来ることではなく、時間がかかりますので、じっくりと丁寧に練習して下さい。
今回、初級編、中上級編共に同じ課題ですので、双⽅を⼀度ご覧いただき、両⽅の課題にチャレンジしてみて下さい。
これまでに90本の動画をアップしていますが、中々1ヶ⽉での消化は難しく、どんどん課題が押し迫って(笑)来ていると思いますが、この動画はアーカイブにずっと残りますので、慌てず、じっくりとチャレンジ開いて下さい。
以前の物や、先の物も時々⾒直すとヒントが隠れているかも知れません。
では、頑張って下さい。

#81 (初級編) 棒吹きをなおす為のふたつの条件 その1

皆様こんにちは。
いつもご視聴有難うございましう。
さて今回の初級編は、棒吹きを治すためのレクチャーです。
リズムとコントラストに気を付けて練習してください。
中上級者の皆様へは、前回やったアプローチノートの続きです。
今回はトライアドへのアプローチノート!
さて、ここの所論理的な視点からのレッスンが多くなっているので、次回は初級中上級ともにそれぞれの奏法などへのテクニカルなレクチャーを考えています。

#82 (初級編) 棒吹きをなおす為のふたつの条件 その2

皆様こんにちは。
いつもご視聴有難うございましう。
さて今回の初級編は、棒吹きを治すためのレクチャーです。
リズムとコントラストに気を付けて練習してください。
中上級者の皆様へは、前回やったアプローチノートの続きです。
今回はトライアドへのアプローチノート!
さて、ここの所論理的な視点からのレッスンが多くなっているので、次回は初級中上級ともにそれぞれの奏法などへのテクニカルなレクチャーを考えています。

#83 (初級編) 棒吹きをなおす為のふたつの条件 その3

皆様こんにちは。
いつもご視聴有難うございましう。
さて今回の初級編は、棒吹きを治すためのレクチャーです。
リズムとコントラストに気を付けて練習してください。
中上級者の皆様へは、前回やったアプローチノートの続きです。
今回はトライアドへのアプローチノート!
さて、ここの所論理的な視点からのレッスンが多くなっているので、次回は初級中上級ともにそれぞれの奏法などへのテクニカルなレクチャーを考えています。

#84 (中上級編) トライアドへのアプローチ その1

皆様こんにちは。
いつもご視聴有難うございましう。
さて今回の初級編は、棒吹きを治すためのレクチャーです。
リズムとコントラストに気を付けて練習してください。
中上級者の皆様へは、前回やったアプローチノートの続きです。
今回はトライアドへのアプローチノート!
さて、ここの所論理的な視点からのレッスンが多くなっているので、次回は初級中上級ともにそれぞれの奏法などへのテクニカルなレクチャーを考えています。

#85 (中上級編) トライアドへのアプローチ その2

皆様こんにちは。
いつもご視聴有難うございましう。
さて今回の初級編は、棒吹きを治すためのレクチャーです。
リズムとコントラストに気を付けて練習してください。
中上級者の皆様へは、前回やったアプローチノートの続きです。
今回はトライアドへのアプローチノート!
さて、ここの所論理的な視点からのレッスンが多くなっているので、次回は初級中上級ともにそれぞれの奏法などへのテクニカルなレクチャーを考えています。

初めてのご利用ですか? ご登録はこちら!

ログイン