Avatar

五十嵐一生

Member since: Thursday, 19 April 2018
Last Visit: Friday, 24 January 2020
Latest works
Recent work (image)
Recent work (desc.)

Ballads of a sullen horn man (2CD)

2017年を代表する傑作2枚組! リリカルで美しい傑作バラード集!

冒頭からマイルス・デイビスのバラードを彷彿する美しい音色で幕を開ける、トランペッター"五十嵐一生"のバラード・アルバム! CD2枚にわたる大作に! デュオを中心にトリオ、クァルテット、クインテットと国内のジャズメン達とスタンダード、オリジナル曲を語り合うかのような素晴らしい演奏を聴かせる、JAZZバラードの傑作が完成! ©RS

参加ミュージシャン:柴田敏孝 (pf)、俵山昌之 (b)、石若駿 (ds)、石塚まみ (pf)、吉澤はじめ (pf)、羽仁知治 (pf)、工藤隆 (pf)、納谷嘉彦 (pf)、菅原高志 (ds)、近藤和明 (arr)

アーティスト五十嵐一生
レーベルVillage Again
商品番号DAKZLCP-323
JAN/ISBN4580413075209
発売日2017/05/24
メディアCD
*以下のリンク先にて試聴できます。
Biography
Type
Musician
Instruments
Trumpet
Description

五十嵐一生 Issei Igarashi ー 1965年1月北海道生まれ。
4歳でピアノを始め、10歳頃からジャズとトランペット、オーディオに目覚めると同時にマイルス・デイビスのレコード『Miles in Tokyo』と出会う。

13歳の時に石川県に移住、ブラスバンドや作曲活動を始める。高校在学中はYAMAHAライトミュージックコンテストで「ベストホーンプレイヤー賞」、NHKヤングミュージックフェスティバルで「特別賞」を受賞。

1985年に国立音楽大学入学。在学中は元NHK交響楽団首席トランペット奏者の北村源三氏に師事し、同時にニュータイドジャズオーケストラ、モンキー小林J.J.M.等に参加。1988年の山野ビックバンドコンテストでは「優秀ソリスト賞」を獲得。

中村誠一グループで新宿ピットインにデビュー、その後すぐに日野元彦に認められ“日野元彦196×”、“日野元彦グループ”に参加。都内各所のライブハウスに出演し始め、多くのミュージシャンと共演してレコーディングにも多数参加する。

1993年『Deep Blue Rain』でソロ・アルバム・デビューを果たす。
以降は毎年コンスタントに『camel』 (1994)、『GOLDEN LIPS』 (1995:スイングジャーナル誌選定ゴールドディスク受賞)、 『TOKYO MOON』 (1996)、立川直樹プロデュース作『SUMMER'S ALMOST GONE』(1997)を発表し続ける。

2001年には映画『真夜中まで』(監督:和田誠)で主演の真田広之に演奏指導、サウンドトラック盤でも演奏を担当した。
活動はジャズの範囲にとどまらず、岩代太郎や風防義和とのジョイント、クラブ系や即興パフォーマンス、作曲、TVドラマ、「BMW」を始めとしたCM音楽他幅広く活躍している。クリエイティヴ・シーン全般に熱狂的ファン多数。

共演したアーティストは中村誠一、渡辺香津美、辛島文雄、本田竹広、峰厚介、向井滋治、益田幹夫、板橋文夫、土岐英史、古沢良次郎、高瀬アキ、坂田明、渡辺貞夫、山下洋輔、日野皓正、山口真文、ジョージ大塚、セイゲンオノ、トミー・フラナガン、デューク・ジョーダン、レイ・ブライアン、ケニー・バロン、ポール・ジャクソン他多数。

初期の東京ザヴィヌルバッハに在籍、近年はケイコ・リーとのセッション&ツアーにも参加している。
2006年には9年間の沈黙を破り6作目のアルバム『Free Drops』を発表。また、同年12月にNHKでオンエアーされた、横山秀夫・原作の大ヒット作『クライマーズ・ハイ』では、ドラマ音楽のメインソリストとしてフィーチャーされた(音楽担当:大友良英)。

近年は、全国各地での演奏活動に加えて、若手・後進の指導も行っている。

1965Born in Hokkaido
1975Start playing trumpet
1983Awarded “The Best Horn Player Award” at YAMAHA Music Contest / “The Special Prize” at NHK Music Festival (The Two of the most well-known music contests in Japan)
1984Enrolled in Kunitachi College of Music, started to play as a professional musician
1988Awarded “The Best Soloist Award” at Yamano Jazz Contest
19931st album “Deep Blue Rain” was released.
1995His 3rd album “Golden Lips” was awarded “The Gold Disk Prize” from “SWING JOURNAL” Magazine (the most quality jazz magazine in Japan)
2001Movie “Mayonaka Made(Round about Midnight)” (Tokyo cinema competition nominated) : Music and model performance
2006His 5th album"Free Drops" was released. NHK TV drama “Climber’s high” : Music

Issei Igarashi has released 6 jazz albums by 2014. Recently he spends most of his time in playing at music halls and jazz clubs in Japan, as well as coaching trumpet / jazz theory for youth professionals.

Profile
Debut work
中村誠一グループ@新宿ピットイン
Birthday
1965/01/17 (Sunday)
Birthplace
北海道
Language
Japanese(日本語)
Your video
Works
Image (1)
Title (1)
I Wish I knew(2016)- 五十嵐一生 meets 辛島文雄
Image (2)
Title (2)
GOLDEN LIPS (1995) - スイングジャーナル誌選定ゴールドディスク受賞作品
Image (3)
Title (3)
SUMMER'S ALMOST GONE (1997) - 立川直樹プロデュース
Image (4)
Title (4)
Deep Blue Rain (1993)- デビューアルバム
Works list
1993Deep Blue Rain
1994camel
1995GOLDEN LIPS
1996TOKYO MOON
1997SUMMER'S ALMOST GONE
2001映画「真夜中まで」(監督:和田誠)主演の真田広之に演奏指導、サウンドトラック盤では演奏を担当。
2006Free Drops
2016I Wish I knew
2017Ballads of a sullen horn man
Events

Upcoming events you can book online at STAGLEE:

Currently there are no registered events.

View all events here
Blogs

STAGLEE BLOG

Information and reports from Stages (Event creators) or Performers

2020年1月17日 五十嵐一生スペシャルバースデーライヴパーティー

「55歳を向かえるまで少年のままだったオレは、大器晩成と言われる事が多かった。なぜだ?デビューは20歳頃だし、自己のアルバム、「ディープ・ブルー・レイン」は1993年に発表されたし・。しかし、節目無く、ただただ前に前進し続けていたつもりが、精神年齢は18から変わっていなかったのだろうか・・。晩成とはいつなんだ??調べてみると、なんと56歳が晩成。遅咲きにしても遅いんじゃないか????しかし、この55歳のオレのうまれた日をライヴにするわけは、新たな時代56歳に突入すると言うことを宣言するもので、祝ってくれる事よりもこれからを見届けてもらいたい。来年2020はきっとオレの始まりなはずだ。大親友、心から愛している音楽家とともにその日が新たになるよう音楽をする!それはオレ自身に宣言している。多くの人...
Continue reading
0

2019.12.20 五十嵐一生 Special Night

【日時】2019年12月20日 開場:18:00、開演:19:30【場所】サテンドール(東京・六本木)【出演】五十嵐一生 (tp)、中牟礼貞則 (gt)、森下滋 (pf&key)、永田ジョージ (pf&key)     +  シークレットゲスト!12月20日、六本木サテンドールでスペシャルをやる。なかなか変則的な編成だが、大尊敬するギタリストとの共演、そして、オレの友人の◎◎こ・りーがシークレットゲストとして参加。けどゲストとの共演が一番の目玉である。彼女は中牟礼さんとの共演を面白そう!やりたい!!!といってくれたので、参加。こんな日は滅多にない。20200117の代官山のオレのバースデイスペシャルにも参加してくれる大物歌手だ。 「中牟礼さんって、昔は怖くて近寄れなかった・・...
Continue reading
0

五十嵐一生:11〜12月スケジュール

11月18日(月)@神保町/楽屋 五十嵐一生 × 福井アミ 五十嵐一生 (Tp)、福井アミ (Pf) DUO12月20日(金)@六本木/サテンドール (タイトル未定) 五十嵐一生 (Tp)、中牟礼貞則 (Gt)、森下滋 (Pf)、永田ジョージ (Pf) スペシャルゲスト:ケイコ・リー (Vo) *詳細未定12月27日(金)@高田馬場/イントロ ライヴ&ジャムセッション12月29日(日)@神保町/楽屋 五十嵐一生、石塚まみ 年末〆のDUOライヴ2020年1月17日(金)@代官山/晴れたら空に豆まいて 五十嵐一生スペシャルBDライヴ五十嵐一生、ケイコ・リー、TOKU、後藤浩二、日野"JINO"賢二、マーティー・ホロウベク、石若シュン 出演者決定、詳細未定
0

五十嵐一生: 2019年6月ライヴスケジュール

ISSEI IGARASHIクアルテット @六本木 アルフィー 6月9日 (sun) 五十嵐一生(tp) 片倉 真由子(pf) 俵山昌之(b) 横山和明(ds) ¥4000 http://alfie.tokyo/index.htmlセレン・ギュリュンCD発売記念ライヴ @六本木 アルフィー 6月12日 (wed) [jazz] "Many Faces Album Release Live" Selen Gulun(vo,pf,synth) 五十嵐一生(tp) ¥4000 http://alfie.tokyo/index.html
0
Tags:

五十嵐一生:9月のスケジュール

現時点で決定しているライブ情報です。(追記/変更する可能性があります) 2018年9月 五十嵐一生 (Tp) 出演ライブ9/1(土)会場:六本木「アルフィー」出演:五十嵐一生 (tp)、森下滋 (p)、俵山昌之 (b)詳細: http://alfie.tokyo9/15(土)会場:中野「Sweet Rain」出演:五十嵐一生(tp)、吉澤はじめ (p)、須川崇志 (b)詳細: http://jazzsweetrain.com9/17(月・祝)会場:神保町「楽屋」出演:清野ももか (vo, vil)、永田ジョージ (p)、ゲスト出演:五十嵐一生 (tp)詳細: http://rakuya.asia/model/jinboucho.shtml  五十嵐一生「Ballads of a s...
Continue reading
0
Tags:

五十嵐一生:7月以降のスケジュール

6月27日現在、決定しているライブ情報です。(追記/変更する可能性があります) 五十嵐一生 (Tp) 出演ライブ ​2018年7月​ ​日付 ​​タイトル ​​会場 ​出演 ​7/1(日) ​(1st:) 五十嵐一生&後藤浩二 デュオ(2nd:) 五十嵐一生 バンドクリニック ​神戸/gallery zing ​(1st:) 五十嵐一生 (tp)後藤浩二 (pf)(2nd:) 五十嵐一生 (tp)​ガリバー柳 (dr) ​佐々木研太 (bs)​7/10(火)​五十嵐一生トリオ​六本木/キーストンクラブ東京​五十嵐一生 (tp)​松本圭司 (pf)俵山昌之 (b)​7/14(土)​​​(No title)​​六本木/ Alfie​五十嵐一生 (tp)​後藤浩二 (pf)祖父江憂貴 (b)ガリバ...
Continue reading
0
Tags:

五十嵐一生:6月以降のスケジュール

6月1日現在、決定しているライブ情報です。(追記/変更する可能性があります)。7/1の情報を更新しました(6月3日 更新)。7/17に新規情報を追加しました(6月5日 更新)。 五十嵐一生 (Tp) 出演ライブ ​日付 ​​タイトル ​​会場 ​共演 ​6/12(火) ​(No title) ​六本木/Alfie ​TOKU (vo, flh)森下滋 (pf)高橋陸 (b)​6/29(金)​五十嵐一生・後藤浩二 DUO静岡/GARDEN CAFE LIFE TIME​後藤浩二 (pf)​6/30(土)五十嵐一生 Quartet名古屋/jazz inn LOVELY​後藤浩二 (pf)祖父江憂貴 (b)ガリバー柳 (dr) ​7/1(日)​(1st:) 五十嵐一生&後藤浩二 デュオ(2nd:)...
Continue reading
0
Don't have an account yet? Register Now!

Sign in to your account